• HOME
  • 武蔵大学ラグビー部について
  • 試合結果
  • 年間スケジュール
  • 部員スタッフ

スタッフルーム

やるべきこと、期待するもの

2014年08月02日

テスト期間が終わり、本格的な練習が再開した武蔵大学ラグビー部。

 

公式戦初戦までの練習日は残り37日、1日2時間練習したとすると、74時間しかありません。

 

初戦を絶対に勝つ、しかも、良い内容で勝つという気概がなければ、目標とする入替戦は叶わないはずです。そのためには、この残り少ない時間をどう過ごすかがキーになります。

 

ただ言われたことをこなして過ごすのか、意欲的・自覚的に過ごすのか、その結果が公式戦でジャージを着られるかどうか・良い内容で勝てるかどうかにつながります。

 

やるのは自分です。

 

全部員が昨日の自分を超える「チャレンジ」をして、激しい競争が生まれることを期待します。

 

ヘッドコーチ 竹本 佳正

コメントは停止中です。

お問合せ

ページトップ