• HOME
  • 武蔵大学ラグビー部について
  • 試合結果
  • 年間スケジュール
  • 部員スタッフ

監督ブログ

2019主務挨拶

2019年01月03日

新年あけましておめでとうございます。
2019年度、主務を務めさせていただきます三浦優真と申します。よろしくお願い致します。
昨年は副務として井俣さんをサポートさせていただき、今年は主務としてチームのマネジメントに携わることになりました。
同期の祖父江をはじめ、副務のみんなの力も借りながら、精一杯チームを支え、チームの目標であるAグループ昇格に貢献します。
まずは、個人的な昨年の反省をさせてもらいます。昨年は能力の低さで、公式戦へ出場することはできず、悔しい思いをしました。なぜ出れなかったのか、それはラグビーを楽しめていなかったというのが大きな理由だと思います。高校時代、お世話になった先輩に楽しまなきゃラグビーはうまくならない。と言われたのを思い出しました。今シーズンは、自分らしく、チームで一番ラグビーを楽しみ、公式戦に出続けることが目標です。ラグビーを始めて15年。長かったラグビー漬けの日々も残り1年、精一杯頑張ります。
最後に、主務として、今シーズンの抱負を述べさせていただきます。端的に言うと、感謝し、恩返しをすることです。
私たちが日々、ラグビーに打ち込めているのは多くの人の支えがあるからだと、副務として活動した昨シーズンに強く感じました。
指導をして下さるコーチやスタッフの皆様、たくさんの支援をして下さるOBの皆様、日々のサポートをしてくれるマネージャーやトレーナー、そして一番近くで支えてくれている家族、その全てが当たり前ではないということを自覚し、多くの人々への感謝を忘れずに一生懸命ラグビーに打ち込み、結果を出すことが支えてくださる方々へ、僕たちができる唯一の恩返しです。チーム一丸となって頑張りますので、昨年に引き続き、今シーズンも応援、ご支援をよろしくお願い致します。

コメントは停止中です。

お問合せ

ページトップ