• HOME
  • 武蔵大学ラグビー部について
  • 試合結果
  • 年間スケジュール
  • 部員スタッフ

監督ブログ

リスクと報酬

2014年03月28日

リスクと報酬

 

私が以前勤務していたゴルフ場のコースの設計コンセプトでした。

 

ロバート・トレント・ジョーンズJrというゴルフ業界では有名なコース設計者が造った極めて戦略的なコース。

 

難しいコースを果敢にチャレンジしてショットを成功させたならば、次のショットへの大きなアドバンテージが得られるというコース設計を指していました。

 

2014年のチームスローガンの「challenge(チャレンジ)」

 

言葉の意味として辞書には、以下のようにあります。

 

「困難な問題や未経験のことなどに取り組むこと。」

 

「困難なことを乗り越えること。」

 

困難に直面し、それを越えていくこと、未経験なことを経験することは、当然に“楽”ではないはずです。

 

しかし、それらを一つ一つ乗り越えて行けたならば、その先には大きな報酬が待っているとも言えます。

 

明日の強豪 國學院大学との試合。

 

武蔵は、いつでもチャレンジャー。

 

プレーの局面一つ一つでどこまでアグレッシブにチャレンジするか。

 

「challenge(チャレンジ)」

 

極めて日常的でシンプルな言葉ですが、その意味を深める強い意思と行動こそが、自らをその目的地へと運んでいくものだと思います。

コメントは停止中です。

お問合せ

ページトップ